スポンサーリンク
基礎学力育成部

学校の授業が分かりやすいのは当たり前!これから求められる授業力は?

学校の先生は生徒の基礎学力を養うことはもちろんのこと、大学入試の合格できる知識・教養を身につけさせる必要があります。教員・教師・先生は分かりやすい授業を展開するのは当然で、現代はそれ以上の授業力が求められます。今回は現代で求められる授業力について考えていきましょう。
基礎学力育成部

保護者は学校にどのような教育を求める?!新教育の発展とは??

教育業界で、中学受験は親の受験といわれ、高校受験においても保護者と子どもがどこの学校を受験するのかを一緒に考えます。数ある私立学校の中で、保護者や生徒は何を求めているのでしょうか。今回は未来社会を強く生きていくための新教育について考えていきます。
IT事業

人の仕事は将来的になくなる?!仕事は自分でつくりだすもの!

社会科の授業で扱う「産業の空洞化」。産業の空洞化がすすむと、日本国内での仕事がどんどんなくなるわけですが、未来を生きる生徒たちの時代にはどんな仕事があるのでしょうか。今回は、人の仕事は将来的にどうなるのかについて考えましょう。
基礎学力育成部

人が働く意義とは?プロ意識をもってお客様を喜ばせよう!

現在、働いていらっしゃる方はどのような意義をもって働いていますか?働く意義は人それぞれ異なりますが、何か目標や目的をもって働いているはずです。今回は人が働く意義について考えていきましょう。
基礎学力育成部

株は社会情勢を見い出す指標!中学生と考える株式投資!

中学生の授業で経済の単元に入り、生徒にお金に興味・関心をもたせるために株式の話しをしています。株は簡単なものではなく、社会情勢の動きをいかにつかんでいるかがポイントになります。今回は中学生と考えた株式投資の話しについてご紹介します。
基礎学力育成部

「社会科」は「世の中科」!実社会で必要な解釈を身につけよう!

中学校で社会科は「地理」「歴史」「公民」、高校では「地理」「日本史」「世界史」「政治経済」「現代社会」「倫理」という科目に分類されます。これらは実社会で役に立つ知識・教養、そして「考え方」を学ぶ科目です。今回は「社会科」は「世の中科」であることをご紹介します。
基礎学力育成部

中学生に経済を考えさせる授業!家庭でも家計の話しをしよう!

中学3年生に対して高校で履修する政治分野・国際分野の指導をし終えたので、残りの授業で経済の授業を進めています。人が生きていくうえで、一生付き合わないといけないお金。今回は中学生とやりとりした経済の話しについてご紹介します。
IT事業

青果店の驚く売り上げ!会社企業・店の経営を継続させる基本とは??

私が青果店に勤めていたときの先輩が、独立して青果店を経営しているのですが、その青果店が思わぬ売り上げをあげています。経営してから2019年で12年になる青果店ですが、なぜこれほど経営が続くのか。今回は会社企業・店の経営を継続させる基本について考えましょう。
IT事業

大阪発ホームページ作成・制作依頼承り中!自分の会社企業・店を世界に発信!

Well-being Marketing Japanではホームページ作成・制作の依頼を随時承っております。ホームページは会社企業・店の顔であり、ホームページを作成・制作することで自分の会社企業・店を世界に発信することができます。ホームページ作成・制作依頼、またはお客様をご紹介してくださった方にはお礼も用意しております。今回は大阪発のWell-being Marketing Japanのホームページ作成・制作についてご紹介します。
基礎学力育成部

世の中に唯一絶対の答えはない!自由な解釈をもとう!

幅広い視野をもつためには、1つの答えに執着しないこと。そもそも世の中に唯一絶対の答えなんてありません。さまざまな解釈をもてるようになると、1つの答えを追求しようと思わなくなります。今回は、自由でさまざまな解釈についてご紹介します。
スポンサーリンク