自分のモチベーションを上げる・維持するにはどうすればいいのか??

基礎学力育成部

1. はじめに

あなたの最近のモチベーションはどうでしょうか?高い状態でしょうか??

できることなら自分のモチベーションを高く維持しておきたいですよね。

今回は、自分のモチベーションを上げる・維持するためにはどうすればいいか考えてみましょう。

2. モチベーションを上げる・維持する方法とは??

仕事にしても学習にしても、モチベーションを上げたり、高いモチベーションを維持するのは簡単なことではありません。

人にとってモチベーションは高いほうが、さまざまなことに取り組めますし、その結果も良いものが出るでしょう。

ではできる限りモチベーションを高く維持するためにはどうすればいいのでしょうか??

常に刺激を受ける

モチベーションを高く維持するためには、外部からの刺激を常に受けることです。

私もモチベーションが上がらず、低いままのときがありました。

モチベーションが低いと、やらなければいけないこともやる気が起きず、色々なことを考えても空回りになることがあります。

自分の中で色々と考えても、いい案が出てくるわけではありません。

自分の頭の引き出しの中に入っているものが多くても、それ以上のものは出てきませんからね。

これでは考える労力や時間が無駄になりますので、モチベーションが低いときは、外に出て色々な人と話すことが有力です。

とくに同じ目標・目的をもっている人、自分が実現したいことを実践している人・経験している人と話しをするほ強い刺激を受けることができます。

人は刺激を受けるほどモチベーションが高くなりますし、たくさんの人と話すことで自分の考えが切り開かれるときがあるのです。

自分のモチベーションが下がったときだけでなく、常に刺激を受けることで、高いモチベーションを維持することができます。

自分の人脈を広げる

自分のモチベーションを上げてくれるのは、これまで付き合ってきた親友や知人だけとは限りません。

むしろ仕事上の付き合いの人など、それほど深いつながりでない人から刺激を受けることの方が多いでしょう。

私の人脈は仕事柄教育関係者が多いですが、その他では食品の卸売り関係の人、農園や店舗を経営している人、株をやっている人、会社企業の社長など、多方面に人脈があります。

教育関係者と話しをするのも楽しいですが、他業種の方と話しをすると自分の知らないことがたくさん知れるので、自分の大きな刺激になっています。

人脈がなければ刺激を受けることもできなければ、特定の人としか話せない人生になるんだと考えるとゾッとします。

初対面の人とは何を話せばいいのか分からないという方もいらしゃるかもしれませんし、私も初対面の人と話すときは緊張しないわけではありません。

しかし人脈を広げることはどこかでプラスになる可能性は高いですし、1度きりの人生ですから、そこで躊躇して自分の可能性が実現できないと考えると、初対面の人であってもどんどん話していきたいと思えるようになりました。

自分の人生を生き急いでいるわけではありません。

ただ有限の人生を無駄にはしたくないのです。

だからできる限り人脈を広げていこうと思いました。

人脈はどう広げたらいいのか??

人脈の広げ方は人それぞれだと思います。

あなたと直接知り合った人もいれば、誰かに紹介してもらって知り合った人もいるでしょう。

人はいつ・どこで・どのように出会うか分かりません。

ただ人との出会いは大切にするべきです。

出会った人と関係を続けていくは自分で決めることができます。

そもそも仲がいい人とも、普段はそれほど連絡を取り合うわけではないでしょうし、あまり連絡をとっていないと自然と人間関係は希薄になっていくものです。

関係を続けたい人とは連絡を取り合う必要がありますし、その人のことを大切にしなければなりません。

人脈を広げたい場合は、自分から積極的に話しかけていくこと。

自分のことばかり話すのではなく、むしろ相手のことも聞きながらバランスを図ること。

人脈が広いと必ずプラスになります。

3. まとめ

今回は、自分のモチベーションを上げる・維持するためにはどうすればいいか考えてみました。

自分のモチベーションを維持するためには、外に出てたくさんの人と話しをすることです。

特定の人とばかり話すのではなく、自分の人脈を生かして、さまざまな人と話すとモチベーションが上がります。

普段から人との出会いを大切にして、自分の人脈を広げていき、高いモチベーションを維持されてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました