アクティブラーニング

スポンサーリンク
お知らせ

アクティブラーニングを含めたオンライン中心の学校教育は不可能か?

新型コロナウイルスの影響により、会社企業や学校ではオンラインを活用した活動が大きく普及し、これまでの働き方などが大きく見直されるタイミングになりました。未来の学校教育もオンライン中心に移り変わることは必至ですが、実際にオンライン中心の学校教育を展開するためにはさまざまな面で革命を起こす必要があります。オンライン中心の学校教育に移り変わったとしても、アクティブラーニングは導入する必要があるでしょう。そこで今回は、アクティブラーニングを含めたオンライン中心の学校教育は不可能かについて考えてみましょう。
お知らせ

オンライン授業でアクティブラーニング!生徒の学習能力を高めるには?

新型コロナウイルスによる休校要請が出されている中、全国のほとんどの学校で休校が続いています。そんな中、オンライン授業を始めている学校が増えていますが、オンラインでもアクティブラーニングを行なうことが十分に可能です。今回は、生徒の学習能力を高めるためのアクティブラーニングについてみていきましょう。
基礎学力育成部

私立学校教員・教師・先生・非常勤講師をめざす方!仕事内容を知ろう!

私立学校の学校教員・教師・先生の専任教諭(正社員)をめざしている場合、いきなり専任教諭になれる場合もありますが、まずは非常勤講師として勤務し、指導経験を積む手段もあります。時間講師ともいわれる非常勤講師はどのような働き方をするのでしょうか。今回は、非常勤講師の働き方と、働くうえでの留意点・おさえておくべき点についてご紹介します。
基礎学力育成部

来年度の授業構想!アクティブラーニング学習を導入するためには??

3月に入り、会社企業・店舗・学校では年度末の総仕上げに入っているでしょう。会社企業・店舗では決算期ですし、学校では来年度の編成などに追われています。新年度は気持ちや仕事のやり方を一新するチャンス。今回は、来年度の授業構想でのアクティブラーニング学習について考えていきます。
基礎学力育成部

将来自分はどう生きる?中学生に人生を考えさせてみた!

学校などの教育現場は生徒に人生を考えさせる場所。授業を通して、自分の人生を考えさせながら「生きる力」を養っていきます。今回は中学1年生の地理の授業で家計について考えさせたアクティブラーニング学習の一例をご紹介します。
基礎学力育成部

新教育実践に教科の枠組みは不必要!教科間の連携で相乗効果を生む!

以前より増して、日々新教育を意識した教育を教育現場で実践しています。実践しながら思うこと・考えることがどんどん増えていきました。今回は新教育に必要なアクティブラーニング学習を実現するには何をするべきか考えていきましょう。
基礎学力育成部

新教育で学びを変える!そのためには授業スタイルも変える!

未来社会を生きる生徒のために学校があるわけですが、今学校で行なわれている教育もどんどん進化しています。とくに授業スタイルは、教員・教師・先生が一方的に学習内容を教え込むスタイルは過去のものになりつつあります。今回は、新教育による学びの変化について考えていきましょう。
スポンサーリンク